マレー半島の記憶

Malaysia - Singapore - Hiroshima

広島の悲劇は何故起きたのか、戦争を始めた連中は誰なのか

マレー半島で一般住民虐殺の蛮行を行った旧日本陸軍の公式記録である広島第5師団歩兵第11連隊第7中隊の『陣中日誌』が、1987年に発見された。

かつてアウシュビッツ裁判においてドイツの人々が自国の過去の歴史に向きあったように、アジアの友人がいる者として、どうしても知っておきたかった事実の光景を求め、わたしはマレーシア、シンガポール、ヒロシマを旅した。